おとしもの(おとしもの) [お]

出典:スズナリ!

・鈴は胸がまったいらな楓を風呂場で見て「胸をおっことした」と勘違いした。

・「おねいちゃんの胸しりませんかー」そんな事叫んだら、きっと楓は75日は笑いモノ。

・以前、和服にネコミミで踊りまくっていたという噂もあるしねえ、楓には。

・さすが、67のAAA。無い胸がある。
タグ:スズナリ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

おててつないで [お]

出典:スズナリ!

・石見さん漫画の核となる表現。鈴と楓が手をつなぐ時の意識の差というのが、話が進むごとに徐々に変化している。

・はじめは手のかかる妹として。次は好きな妹として。最後は大切な人として。

・1巻裏表紙の絵は、いまでも大好きな絵の一つ。


出典:かなめも

・やはりかなめもでも、美華とかなは、はじめはお互いに無意識に手をつないでいる。これがどのように化けていくかが、かなみかの親密度の進行具合を示すと思われる。

・ただ、現段階ですでに美華がデレ始めているので、もはや時間の問題だと思われるが・・・石見さん漫画なのでどこでズドンと落としてくるか分からない。


出典:flower*flower

・朱はニナと手をつなごうとして、異国の挨拶を気取るが、ニナにとっては裸になるのと同然の「手袋を外す」行為を迫ったために、いつものD☆Vを食らってしまう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

お嫁にいけない(およめにいけない) [お]

出典:スズナリ!

・楓が店員から渡されたブラを試着してみると、サイズが全然合わずに愚痴をこぼしていたところ、店員に胸の肉を大幅に増強されてしまった時の台詞。

・まあ、最終話を考えるに、楓はお嫁に行く必要はなさそうではある。


出典:かなめも

・大雪の配達日、はるかに「女の子のアイが足りません」と言われた代理は、早めに終わりそうなかなをはるかの元に。

・結果、かなははるかに「お嫁にいけない」ようなことをされまくって帰宅。はるかは予定よりも大幅に早く帰宅。

・その内容に関しては、後日のかな日記やはるか日記に記載されているらしいが、詳細は不明。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

おねいちゃん(おねいちゃん) [お]

出典:スズナリ!

・鈴が楓の事を言うときには「おねえちゃん」ではなく「おねいちゃん」と訛る。

・この辺は英語版Suzunari!にもきちんと反映されているくらいに、鈴の特徴となっている。
タグ:スズナリ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

おもちゃ(おもちゃ) [お]

出典:スズナリ!

・夏実にとっての高村姉妹

・恐らく、かなめもの場合は「直にとってのかな美華」で、flower*flowerの場合は「蒼にとっての朱ニナ」なのだろう。

・そしてひなたは拡大解釈してきっと顔を赤らめるに違いない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

お赤飯(おせきはん) [お]

出典:スズナリ!

・楓の布団で鈴が一緒に眠っていることを知ったママさんが呟いた台詞。「お赤飯炊く?」

・楓は当然ながら統計的には一回目のお赤飯は終わっているわけで、ママさんが使った意味は二度目のお赤飯。

・まあ、あれだけ家庭内でキャッキャウフフされていたら、気が付くわなあ・・・この後一緒にお風呂に入らせるし。


出典:かなめも

・かなめもアンソロジーでは、すか氏がこのネタに果敢にも挑む。かな→済 みか→未 という設定。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

乙女心(おとめごころ) [お]

出典:スズナリ!

・楓には無いらしい。 by 夏実

タグ:スズナリ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

おしゃれは我慢!(おしゃれはがまん) [お]

出典:スズナリ!

・重ね着をしまくる鈴を見て、夏実が持ち出した、寒さを吹き飛ばすおまじない。

・鈴には「干しカレイはカレーまん」と聞こえた。

・スズナリ!でなくても真実だと思う。
タグ:スズナリ!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます